【医師の転職】志望理由で「条件が合うから」と答えることがNGな理由

採用面接で、志望理由を質問された時に、「年収や勤務日数、業務内容が希望していたものと合致したためです」と答えたとします。この回答、一見「納得して入職しようとしてるんだな」と思われるかもしれませんが、あまりオススメできません。

というのも、「条件面で折り合いがつくから」と入職したとしても、実際に働いてみると「あれ?思っていたのと違うな」という部分が少なからず出てくるものです。そうした場合、「条件だけ」という理由で入職すると、再び離職する可能性は高くなると考えられます。

この点、採用側としても「あれ?この先生、条件面のことばかり言うなぁ…条件さえ合えばどこでもいいってことか?本当にウチに溶け込んで長く働いてくれるっていう気持ちはあるんだろうか?」と疑問に思われてしまう可能性があります。

ですので、志望理由としては「入職してどのような仕事がしたいのか、そのためになぜこの病院・クリニックを選んだのか」ということを説明するべきであると思われます。

目的意識・ビジョンがはっきりしていると、多少条件が異なっているとしても、長らく勤務してもらえる可能性があり、採用側も支えたり、環境を整えることがしやすいということが言えると思います。

ただ、注意点としては、「そのやりたい仕事というのを、採用側も望んでいるか?」ということにはしっかりと配慮すべきだと思います。ニーズを満たさないと、やはり「それはウチじゃなくてよそでやってよ」ということになってしまいます。

なお、その他の定番質問などのポイントについても、

医師の採用面接「これだけは用意しておきたい」定番質問と答え方のポイント
一般的に、採用面接では定番の質問がなされます。中にはちょっとひねった質問で反応を見たい、ということはあるかもしれませんが、採否を判定するのはほぼ「定番質問」となります。 その定番の質問というのは、 ・職務経験について ・退職(...

にまとめておりますので、ご参考にしていただければと思います。

タイトルとURLをコピーしました